郡山市でアレルギーとたたかう理学療法士 及川文宏院長ブログ

かゆいのは冬と夏どっち?

アトピー性皮膚炎

かゆみを強く感じる季節
かゆみに悩まされることの多いあなたは冬と夏だとどちらが辛くなりますか?皮脂欠乏性湿疹ができやすい部位なども含めてスライドと動画を使って説明します。

...

続きを読む

勃起のしくみ「自律神経障害と勃起不全」

男性の不調

自律神経障害 ➡︎ 勃起不全
自律神経障害による勃起不全を理解するには、勃起のメカニズムを自律神経の働きから知る必要がありますね。 勃起の指令を陰茎に伝えるのは「自律神経」
陰茎の勃起は、まず中枢での興奮が陰茎海綿体神経などの自律神経を介して陰茎に伝わります。 陰茎に興奮が到達すると海綿体の血管平滑筋が弛緩し、海綿体への血流が増加します。
海綿体が血流の増加によって段々に膨らみ始めると静脈がだんだんに海綿体による圧力によって閉塞していきます。 静脈が閉塞すると陰茎から外に出る血液がストップし、陰茎内に血液が溜まっていきます。
このようにして陰茎はサイズの増大と硬度の上昇を進め、最終的に勃起陰茎となります。
自律神経により勃起の指令を陰茎に伝えられるということですね。
陰茎における血液循環は以下の血管(動脈・静脈)にて行われます。

...

続きを読む


Top
Responsive Menu Image Responsive Menu Clicked Image