月別アーカイブ: 2018年10月

アレルギーとたたかう理学療法士
及川 より

アトピー性皮膚炎で辛い思いをされている方にとって、とっても使いやすいアプリがあることをご存知ですか?

アトピーの症状を写真で撮って、状態を確認されている方は、多いと思います。

私のところにいらしてる患者さんにも、写真にとって状態を確認していただいています。

『アトピヨ』

というこのアプリは、自分の症状(写真)をまとめて管理してくれてます。

 

自分と同じような症状で困っている方を探して見ることも可能です。

匿名で自分の症状をアップして意見をもらうことも可能だそうです。

私自身、インストールして内容を見てみましたが、使いやすいなぁって思いました🍀(何より、広告とか、いっさい出てこないアプリであるということが良いですね)

 

自分自身で症状の移り変わりを確認するためであったり、皮膚科やアレルギー科の医師の先生に症状を見てもらう際にも役に立ちますね。

 

下記のような特徴のあるアプリです。

・手・顔・ごはん・薬を撮るだけでラクラク記録
・写真整理不要
・部位・症状でかんたん検索
・悩みを共有、みんなで応援
・元アトピーのパパが、薬剤師のママと開発
・匿名、無料、広告なし

 

使ってみても良いアプリなんじゃないかと思っています🍀
(使ってみて、合わなければ、アンインストールすれば良いですしね)

 

 

アプリ名:アトピー見える化アプリ-アトピヨ
配信日:2018年7月25日(水)
カテゴリ・年齢制限:メディカル、17歳以上
対応機種:iOS11.0以上
利用料金:無料 ※アプリ内広告なし

 

詳しくは、アトピヨのHPをご覧ください。

【アトピヨHP】
https://www.atopiyo.com/

【App Store】
https://goo.gl/xRJeyX

【アトピヨのチラシデータ】
https://drive.google.com/open?id=18AdxlBmPwPYbellKBMjCNZGF7PnmsBDt

 

(日刊紙・通信社・専門メディア・ネットメディアなど68メディアや、アレルギー友の会などでも紹介されています)

 

私は、アレルギー友の会のチラシで初めて知りました。

このようなアプリが、患者さんの症状の改善や、不安の解消に繋がってくれたらとても嬉しいですね🍀

 

========================
及川文宏  理学療法士
Facebook:及川文宏
Note : アレルギーとたたかう理学療法士
日本アレルギーリハビリテーション協会   代表
アレルコア 代表
福のしま研究会 会長
========================

【講演会のお知らせ】

ここまで来た最新治療
アトピー性皮膚炎・喘息講演会とQ&A
2018年11月4日(日)

≪プログラム≫

1  広がるアトピー性皮膚炎治療の選択肢
東京女子医科大学皮膚科准教授  常深祐一郎 先生

2 喘息治療に正面から向き合うコツ
昭和大学医学部中科学講座 呼吸器・アレルギー内科学部門主任教授
昭和大学病院 副院長 相良博典 先生

治療の選択肢を知っておくことは本当に大切だと思います。

お近くの方は、ぜひ、参加してみてください🍀

主催:
認定NPO法人 日本アレルギー友の会
Email: j-allergy@nifty.com

お申込みは、下記のリンクより
http://www.allergy.gr.jp/activity/blog/articles/2018/article20180915159.html

========================
及川文宏  理学療法士
Facebook:及川文宏
Note : アレルギーとたたかう理学療法士
日本アレルギーリハビリテーション協会   代表
アレルコア 代表
福のしま研究会 会長
========================

今後の研修会情報は、日本アレルギーリハビリテーション協会のHPをご覧ください。