『食物アレルギー』講演会報告

2016年

06月2日

カテゴリー: 研修会

2015年11月28日に

ニコニコこども館にて

『食物アレルギーにおける正しい対処方法とは?』

という演題にて、

太田西ノ内病院小児科部長であられます

生井良幸医師の講演会を

日本アレルギーリハビリテーション協会主催にて

開催させていただきました。

昨年同様、60名近くの方に参加していただきました。

IMG_0681
多くの参加者にお集まりいただきました。

食物アレルギーの概要から、
血液検査や経口負荷試験について
そして、食品表示についての注意点も
含めて、非常に分かりやすく
説明していただきました。

特に
「血液検査の持つ意味」
「経口負荷試験の重要性」
「食品表示の注意点」

この3つに関して、
アレルギーを持つ方や
その家族の方に正確に
知っていただくことの重要性
を再認識させていただきました。

 

また、
参加者からの質問に対する
答えに多くの時間を
割いていただきました。
参加者から

「食物アレルギーについて
 間違って認識していたことが
 正確に知れて良かったです。」

「疑問や不安が解消されましたと
 聞かれました。」

IMG_0691

 

アンケートには
ここに書ききれない
感謝の言葉、気持ちをいただきました。

 

参加していただいた方、そして、お忙しい中、ご講演していただいた生井先生に心より感謝いたします。

バージョン 2
生井先生(右)と一緒に写真を撮らせていただきました。

生井良幸医師

太田綜合病院附属太田西ノ内病院小児科部長
日本アレルギー学会専門医
日本小児科学会専門医

 

 

民報写真1
講演会の様子は福島民報に載せていただきました。

民報写真2

今後ともアレルギー疾患で辛い思いをしている患者さんやご家族のためになる情報を発信していきたいと思っております。

 

このような症状でお困りの方へ

施術予約はこちらから

  • お電話でのご予約
  • WEB予約はこちら
Top
Responsive Menu Image Responsive Menu Clicked Image