自律神経を整える上で重要なインド人の動き

2017年

03月14日

カテゴリー: 自律神経

アレルギーとたたかう理学療法士
及川より

 

今日、茨城からいらした

患者さん(ご夫婦)に

インド人のような首の動き

を指導しました。

 

(※この首の動きは、アレルギー疾患や自律神経を整える上でとても重要な動きと柔軟性です)

上の写真のような首の動き

(僕は勝手にインド人って名前にしています笑)

を指導する際に

とても良い指示の仕方を

発見しました!!

 

 

この動きは、

患者さんの多くができません。

実際の口頭指示は

以下の通りです。

 

「頭と首を一緒に

片側に倒した(側屈)状態で

頭だけまっすぐに立ててください。」

※これだけの指示では、だいたい出来ません!

 

首と頭を

おんなじ方向に倒した(側屈)際に

この言葉を言ったら、

少しできるようになりました!!

 

「顎を下に下げてください」

 

インド人を初めてやる患者さんが

少しできるようになりました。

 

これに驚いて喜んでいるのは、

僕だけかもしれませんが

本当に嬉しいです⭐️

 

これを読んでくれた方の中で、

インド人が出来ない方

ぜひ、試してみてください。

 

きっと、出来るはず!!

出来ない場合の苦情は

受け付けません笑

 

出来た方の喜びの声は

大歓迎です🍀

必ず、僕に報告してください笑。

 

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

(ちなみに「インド人、首の動き」っていうキーワド検索したら、自分の顔が出てきてビックリしました笑)

 

このような症状でお困りの方へ

施術予約はこちらから

  • お電話でのご予約
  • WEB予約はこちら
Top
Responsive Menu Image Responsive Menu Clicked Image