生と死を身近に感じる

2017年

02月28日

カテゴリー: 健康

普段、

「生きるということ」

「死ぬということ」

を感じること、

実感することは

ほとんど無いですね。

 

最近、

立て続けに

考えさせられる機会が

ありました。

 

 

昨日、

友人と

たくさんのことを

話をしました。

 

死ぬってどういうことなのか

生きるってどういうことのなのか

 

相手のことを思いやるって

どういうことなのか

 

相手を傷つけてしまうって

どういうことなのか

 

こうだっていう答えは

わかりません。

 

 

一つだけ

友人と確認しあったこと

「自分の体と心を

 大事にしながら、

 今を大切に生きる」

 

 

今朝、

宿泊させていただいた

友人宅から出る際

 

朝早いにも関わらず

友人、奥さん

お父さん、お母さん

お子さん二人が

外に出て、

お見送りして

いただきました。

 

玄関ではありません。

車で出る私を見送るために

駐車場まで、

一家全員が

出てきてくれていました。

 

本当に

本当に

 

温かい気持ちになりました。

 

 

温かい思いって

人を笑顔に
人を元気に
人を優しく

しますね。

 

これからも

生と死を身近に

感じながら、

今を大事に生きて

いきます。

 

 

たくさんのことを

気も遣わずに

夜中まで話ができる

友人の存在に

感謝🍀

このような症状でお困りの方へ

施術予約はこちらから

  • お電話でのご予約
  • WEB予約はこちら
Top
Responsive Menu Image Responsive Menu Clicked Image